社会人4年目のめも帳

ITの知識なんてまったくない女の子が、外資系IT企業で”一流”の営業になるまでの記録

社会人4年目のめも帳:今更、PokemonGo のお勉強

昨日海外出張にいっているおじさまに携帯を見せていただいたら、
ポケモンほぼコンプリートしてました!!
40才後半の紳士なおじさまだから意外でびっくりしてしまいました。
 
でもこの前のったタクシーの運転手さんもコンプリートしていたし・・・
 
コンプリートしたらどこにいくんだろう・・・ということで、
PokemonGoについて、
自分用にめも。
 
---------------------------------------------------------
1.PokemonGoとは
任天堂ポケモン・Niantec(ジョン・ハンケCEO)の3社で開発
ーIngressという位置情報利用サービスゲームをベースに開発
ー25~31歳がポケモンGo世代がメインユーザー(課金の中心)
=生活もおちつき、怪盗ロワイヤルなどソシャゲ第一世代でもあり、課金に抵抗がない
 
 
2.今後のARの可能性
PokemonGoはARを利用したサービス
→ARは一時はブームが終焉したが、再びPokemonGOで盛り上がりを見せている
→Tango(By Google)の技術が使われている=実空間のものを撮影し、3Dデータとしてとりこむ
Lenovoの新携帯Phab2に搭載(3つのカメラがある)されるのなど、よりARが身近になっていく
 
VR-VirtualReality(仮想現実)
AR-Augumented Reality(拡張現実)ときて、今後は
MR-MixedRealityの時代になっていく。
MRでは、IoTからIoA(Internet of Abikities)ー人の能力を機械などで拡張するになっていく。
 
3.Go+とは?
・GO+
ー3500円。ながらプレイのためのガジェット
ポケモンGOをモバイルで起動せずとも、卵の孵化やポケモンのGetができる
ー9/16に発売も翌日に完売
任天堂が開発を手掛ける
ーこのガジェットにより、処分時間の倍化ができる。(携帯で別のアプリを使いながら、ポケモンはGO+で捕まえられる。今まではポケモンGoをしていたら、別のアプリで何かをすることはできなかった)
ーAppleWatchと連携させることで、より即座に情報を知ることができる
 
---------------------------------------------------------
 
そろそろ飽きている人もいる~
とかいいますが、どんどんUpdateされていくのに皆ついて言っているし、話をふれば誰もがやっている印象。
 
とにかく、まずは携帯を変えてDownLoad可能な環境にしなければ・・・。
 
 
参考情報:
日経ビジネスOnline ポケモンGOの影響は?任天堂とLINEが決算発表
ITPro 世永玲生~ポケモンGOはなぜ受けた?ゲームデザイナーの眼で見たヒットのカラクリ
NikkeiTrendyNet 「ポケモンGO」は何がすごい?ブームのポイントを解説
ITPro ポケモンGOで再び注目集める「AR」Tango対応スマホにみる進化の方向性 2016/10/4
世永玲生~PolemonGOPlusのとてつもない課金構造
日経ビジネスOnline 「ポケモンGOPlus」はスマホ競争の軸を変える 池田新太郎 2016/9/27
TrendFocus 大人気「ポケモンGOプラス」はそんなに便利なのか?
ポケモンGOの先は?IoTからIoAhe 日経サイエンス201610月号