読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人4年目のめも帳

ITの知識なんてまったくない女の子が、外資系IT企業で”一流”の営業になるまでの記録

社会人4年目のめも帳:不満の数だけ成長している?

山井の会社は早くて、新入社員が配属されてきました~

(まだ1回も話してないけど)

 

 

で、そんなときに意外な場所で昨日成長を感じたのでめも。

 

 

昨日は、

たまたま研修の時にお世話になっていた方にあって。

 

 

「最近どう?」

 

 

という話から、

異動の不満の話。

最近の大変さの話になってしまいました。

 

 

 

 

そうしたら、先生が一言。

「なんかもう、不満とか言えるくらいになっちゃったんだねー

新入社員じゃないんだねー」

としみじみ。

 

 

 

最初「ん?」

と思ったけど、要は

 

”新入社員の頃は不安とかはあったけど、

基本未来への期待を語っていて、

不満はいっていなかった。

それが不満いえるくらいいろいろ経験しちゃったんだね”

 

 

ということ。

 

 

最近不満ばっかりだから、

それで成長が測れるなんて、ちっとも思っていなかったけど、

不満言えるくらいに成長したといわれると、

少しだけ不満も言えるのもいいことだな、

なんて思った午後でした。

 

 

 

めも。